かまじゅう会ブログ(ボードゲーム噺)

沖縄で平日朝からボードゲームが遊べる会の報告用とボードゲームの事を書くブログです。

ご挨拶がわりに会の概要の説明。

はじめまして、かまじ @kamaji_G と申します。

熊本出身で、沖縄に来て20年以上になります。

 

自分は趣味としてボードゲームを嗜んでおります。

しかしながら、土日に仕事が多く休みが不定期なため中々遊ぶ機会を作ることが出来ずにいる事が大きな悩みでした。


そんな折、那覇市にあるボードゲームショップ&プレイスペースのサイコロ堂さんの全面協力で2ヶ月に1回ペースでゲーム会を開くことになりました。

 


ゲーム会といっても何も特別なことはなく、平日の朝から昼過ぎまでボードゲームを遊びましょうという会です。

 


会の名前は、ツイッターネームのかまじと10時を掛け合わせた安易なネーミングですがよろしくお願いします!

 

f:id:KamaG:20190108090149j:image

 

 


先程も申した通り、自分が土日や平日夜に中々時間が作れなくて遊ぶ機会が少ないため、なんとか平日朝から遊べないかなあ…と思い企画しました。

自分みたいに平日休みが取れた方や、日中しか時間がない主婦の方々に是非とも参加していただいて思う存分ボードゲームを楽しんでいただけたら幸いです。

 


お好きなゲームや、遊んだことないゲーム、普段時間がなくて遊びたくても遊べなかった長時間ゲームなどなど。最大5時間は遊べますので、みなさんでゆるゆると色々遊べたらと思っております。

 


何よりもサイコロ堂にあるプレイング用ゲームで遊べますので、手ぶらで参加オッケー!

お気軽にいらっしゃって下さい。

 


【場所】

サイコロ堂

那覇市三原1丁目1−1

 


【料金】

500円、ドリンク代別

(10時〜15時までの特別営業。15時からは通常営業になりますので引き続き遊ばれる方は新たに料金が発生します)

 

【参加条件】

主催か参加表明されている方のお知り合いまで。


【ご注意とお願い】

・当日飛び込みでの参加は不可とし、開催当日9時までに参加表明してくれた方のみが参加できます。

 

・通常営業と同様にドリンクの持ち込み不可、フードは持ち込み自由です。

 

・途中退出&再入場OKですが、15時をまたがる場合は通常料金が発生しますのでお気をつけ下さい。

 

・10時に来れない方は、参加可能な時間帯を教えて下さい。それ以外にも何かありましたら、主催まで連絡いただくようお願いします。

第13回かまじゅう会のご報告

こんにちは!

3ヶ月ぶりの更新となりました、かまじです。

コロナ禍の影響はやはり、ここ沖縄でも大きく開催しているサイコロ堂も休業を余儀なくされました。

しかしながら、少しずつ状況が良くなり6月くらいから営業も再開。

今ならば、規模は大きくないけれど開催できるなと考え決行した次第です。

 

【開催情報】

f:id:KamaG:20200702065440j:image

 

2020年7月1日(水)10:00〜15:00

第13回かまじゅう会

参加者5名

 

遊んだゲーム

アマルフィ(4人)

・たまごKUIZU(4人+出題者)

・ザ・クルー(3人、終了後におかわりで)

 

 

アマルフィ

4人、4時間(インスト1時間+練習1ラウンド1時間+プレイ2時間)

 

 

 

 

f:id:KamaG:20200702070723p:image

 

まさかのかまじゅう会の5時間のほとんどを費やしたロングゲームとなりましたw

いやでもこれは、インストと練習ラウンドはやるべきかな。やりたい事やり切れるゲームなので、初期手札がかなり大事に感じました。なので、ドラフトルールで初回からやるべきだと判断した次第です。

結果、自分以外は200点オーバー。みんな満足。自分はちょっぴりションボリしたので、再戦希望ですw

得点系のカードの影響もありますが、みんなのプレイングも見事に分かれていい勝負だったんで遊び込んでみたいです。

 

アマルフィ基本的にみんな楽しかったと言ってくれて自分も最高に楽しかったのですが、カードやボードの表記がもう少しブラッシュアップされれば更に遊びやすくなると思うので気は早いと思いますが、改良してくれれば良作認定間違いなしになると感じました。

出版社も作者さんもデビュー作ではあるので、荒削りな部分もありますが物凄くパワーを感じる作品でした。日本でこういう所がでてきたかーとサイコロ堂店主も関心してましたよ。今後も応援していきたいですね。

 

 

【たまごKUIZU】

4人+出題者(たまごさん)、1時間

 

 

 

自分が答える問題を選ぶところから勝負が始まってる所が素晴らしかったです。

ただし、たまごさんの性格の悪さが滲み出てて、簡単かな?と思った小学生漢字問題に大苦戦したのでイラッとしたのは秘密ですw

 

いやでも、こんな問題をPCを駆使して本当に凄いなこの人は!って思ったのでまた会に来てほしいですね。今度は寝坊しないように…

 

 

ここで、一旦締めましたがおかわりでこれも遊びました。

 

【ザ・クルー】

3人、45分(4ミッションくらい)

 

 

 

これもかなり楽しかったです!

なんで今までなかったんだろう?って思うほどシンプルかつ堂々としたシステム。

協力型のトリテなんですが、コミュニケーションの取らせ方とお題の出し方の工夫が素晴らしいです。

 

プレイ感としてはHANABIみたいな協力トリテパズルといった印象でしたね。無言で出してみんなが、ははーんとかハイ!そうそう!とかアーこれかあ!って言い合う感じが最高でしたw

 

ただし、トリテの理解がある程度ないといけないのでそういう人を入れる時はちゃんとミッション1から練習していきましょう。

これ一個で、トリテの色んな醍醐味が味わえそうな作品かなとも感じたので是非とも全ミッションにチャレンジしてみたいです。

 

 

 

 

以上、遊んだゲームは少なかったですが久しぶりのかまじゅう会は主催としてめちゃくちゃ楽しかったです。やはり、対面で遊ぶボードゲームは最高ですね!

お集まりいただいた皆様に改めて感謝です。

 

サイコロ堂の改装もあり、1卓編成でしか遊べない状況のかまじゅう会は来月も続くかもですが状況を見ながら8月以降も続けていきますので、平日朝から遊びたければ是非ともよろしくお願いします。

 

ではまた!

 

 

 

 

第12回かまじゅう会のご報告

かまじです!

先日行われたかまじゅう会の報告をすっかり忘れてましたw

 

まだ覚えてるうちに記しておきたいと思います。

では!

 

【開催情報】

f:id:KamaG:20200316195219j:image

2020年3月11日(水)10:00〜15:00

第12回かまじゅう会

参加者6名

 

遊んだゲーム

・ドッグタッグトリック(5人)

・タイニータウン(6人)

エスノス(6人)

・ノーティス(6人)

 

 

 

 

【ドッグタッグトリック】

3-5人、30分

 

これに関しては、別記事書いてますので興味ある方はこちらをどうぞ↓

https://kama10kai.hatenadiary.jp/entry/2020/03/12/182547

 

全36枚全て違うワンちゃんが描かれております。

とりあえずこのカードだけでも見て欲しいけど、ゲームとしてもとても楽しかったので超オススメです!

 

 

 

【タイニータウン】

1-6人、30分

 

いやあ、舐めてましたわー。

このゲームとてもよく出来てるなあと思いましたが、かなりパズル要素強いんで注意が必要です。

資源を各建築物の設計図カードに従って配置するんだけど、これが盤面を埋めるんですよね。

当たり前っちゃ当たり前なんですが、想像よりもずっと盤面が狭かったです。

結局は早々に脱落したんですが、次回は気をつけたいです。

 

いやでも、見栄えもいいしリプレイ性も高そうだからパズルが苦手じゃなかったら是非ともトライしてもらいたい作品ですね。歯応えありますよ。

 

今度は本来のルールである、棟梁ルールで遊んでみてからちゃんと評価したいなー。

 

 

 

エスノス】

2-6人、60分

これ、良かったですねー。評判通りのユーロっぽいユーロゲームでした。

エリアマジョリティ、種族の能力合戦、手札からポロリを狙っての我慢比べなどなど自分が好きな要素がギュッと詰まってましたね。そして、この時勝ったのはエリアマジョリティ争いで1番の人だったのも好感持てました。

 

これは繰り返し遊んでいきたいです。

 

 

 

【ノーティス】

3-6人、6R45分

トランプを使った、誰が何回勝つかを予想するトリックテイキングゲーム。

特徴的なのは毎ディール、自分と他のもう1人の勝ち数を予想するということ。そのために予想する人の手札を見て予想してから、自分の手札を受け取り予想します。

いやあ、難しい!

このゲーム、自分の予想した勝ち数を下回ってしまうと1番大きいマイナス点を受けてしまうのでまずは自分の勝ち数を揃えたいんですが、全員の思惑が絡み合って中々うまくいきません。

そんな中で、見事に予想を的中できた時の快感は凄いです!

なんせ自分と他人の予想をダブルでピッタリ当てるんですよ?

自分はまだしも、他人がどれくらい勝つのを当てるのはかなり難しいです。

予想する前に手札を見て軽くシミュレーションして、ああこの手札なら大体これくらい勝つかなーと思って記入したら、その人が自分がこれで勝つだろうなというカードで勝ってなくて心の中で「オイ!なんで今それ出してんの!?」ってツッコんで結局予想が外れたりしますw

 

いやあ、これはトリテの傑作ですね!

 

今回このゲームはおうちでトランプ2というトランプゲームをイラスト付きで分かりやすく紹介している本を元に遊びました。

B5サイズで持ち運びも便利、ルールだけでなくトランプにまつわるコラムも充実したとても良い本でした。

こちらで通販してますので、興味ある方はぜひ!

https://trumpya.theshop.jp/items/26713631

 

 

あと、トランプトリテ用でアメリAmazonで通販したスート毎に色が違うトランプが最高に遊びやすかったです。日本のショップでは入手難ですので、円高の今こそ他のゲームと組み合わせて注文してみてはいかがでしょうか?

https://www.amazon.com/Copag-4-color-Dual-Deck-Set/dp/B07BZW6QCY

 

 

 

【感想】

 

 

 

 

参加して下さった皆様に感謝です!

いつもですが、今回も楽しかったです!

 

来月も楽しみだなあ。かまじゅう会を楽しんでるのは何よりも自分なんですよね。

 

こういう会ですが、来月ものんびり開催予定ですのでよろしくお願いします。

 

 

ではまた!

 

 

 

 

ドッグタッグトリックのススメ

かまじです!

今回は超久しぶりにボードゲーム紹介記事を書こうと思います。

 

それは、こちらです!

 

 

【ドッグタッグトリック】 

f:id:KamaG:20200312101537j:image

プレイ人数:3-5人  

プレイ時間:20〜30分

作・イラスト:おーつぼじゅうじん

 

詳しいゲームの紹介はこちら↓

http://gameno-wa.seesaa.net/article/473508910.html

 

残念ながら中止となってしまったゲムマ大阪2020の新作で、かぶけんさんのゲームNOWAさんからリリースされました。

自分はとある方のツイートでカードイラストが全て違うワンちゃんで構成されてるのを知って、速攻で通販されてるのを注文しました。

 

で、先日のかまじゅう会で出してみたら大好評!

何より自分が気に入っちゃって、その日だけで計3回そのゲームを立てちゃうほどでしたw

 

この記事ではゲームの紹介は公式のページを参照してもらうことにして、自分が遊んでみて感じたこのゲームの魅力をお伝えしたいと思います。

 

 

【魅力その1】

犬好きでもそうでない人でも思わず魅入っちゃう!

全て違うわんちゃんカード達!

カードの質感や箱サイズも最高!

 

f:id:KamaG:20200312102519j:image 

f:id:KamaG:20200312102549j:image  

もうね…

 

たまりませんよ、コレは!

 

 

実はかまじゅう会の日の夜、再度サイコロ堂を訪ねたんです。

その時とある方から「かまじさん、今日遊んでらっしゃってた犬のゲーム?あれ見たいです」って言われたんですよ。

それでまずはカードをズラーっと並べました。

そしたら、すぐに食いついてくれて1枚1枚手に取って眺めてました。

その間ざっくりとゲームの内容を紹介していたら、じゃあ折角なんで遊んでみますかーという流れに持っていけました。

 

それぐらいの求心力があると思います。

 

淡いタッチの可愛いイラストはもちろんなんですが、注目は描かれているわんちゃんのうんちくが描かれていること!

これがいいんですよねー。作者である、おーつぼさんの犬愛を感じられましてとても関心しちゃいました。

 

ちなみに自分のお気に入りは、

セントバーナードです!

 

そして、カードの質感もよくてスリーブに入れなくてもいいかなあと判断したくらいにしっかりしてました。

カード裏も犬アイコン(骨とか足跡とか)を並べたトランプ風な柄で、所有欲を満たしてくれます。

 

またパッケージも最高で、持ち運べる大きさにしてあるのもいいです。

 

サマリーや得点管理のカードも完備。

隙が見当たりません。

 

こうした細かい心遣いと愛情が、小箱の中にギュッと詰まった作品だと感じました。

 

 

【魅力 その2】

遊んでみたらアラびっくり!

面白い!何人で遊んでも楽しい役作りトリテ!

 

 

 

ゲームシステムは本当に独特ですが、サマリーを見ながら一度遊んでみると分かってくるくらいの難易度だと思います。

 

自分が感心したのは、かぶけんさんの仰るとおりの調整ですね。

 

・ラストトリックになるタイミングがプレイヤー同士の立ち回り次第

・ラストトリック時、2枚出し1位が5点、2位は0点に変更する(通常1位3点、2位1点)

・手札を奇数にしたこと

 

これによって、単純に2枚出しを続けたら最後下手したら手札1枚になってラストトリックの2枚出し勝負に絡めなくなります。

なので、どこかで1枚出ししてしゃがんだりする必要があります。

 

役によって強いランク(数字)が変わるし、役自体は5の倍数役があるお陰でとても作りやすいゲームです。

 

なので、

 

どこで2枚出し1位を勝ち取るか?

 

という事を念頭に置いた手札の運用が、このゲームの面白さの肝になってると自分は考えてます。

 

そして、その面白さはどの人数でもガチ度の差は出るとはいえ保証されてると思います。

 

昨日は3人戦を2回ほど遊びましたが、あまり点差がつかないからこそどこで2枚出し1位を狙うかがとても熱かったです。

 

3人戦2回目のラストラウンドのラストトリックで、自分が10・10の五大(5の倍数役)を出して5点取った!と思った瞬間に同じ役でスートがより強い2枚を出された時は痺れましたねー。

このゲームの真髄を見た気がしました。

 

5人戦も観戦しましたが、こちらは割と点数がバラつきますが、ラストトリックまでの駆け引きは残りつつよりカジュアルな雰囲気でした。

 

 

【結論】

犬好きもそうでないゲーマーも遊んで損はない出来栄え!

遊ぼうドッグタッグトリック!

 

以上、このゲームの魅力を2つほどあげて語ってみました。

 

少しでもこのゲームの魅力が伝わってくれれば、幸いです。

 

作者であるおーつぼさんと、デベロッパーのかぶけんさんによる入念な調整が感じられて日本産同人ゲームのレベルの高さを改めて実感しました。

 

 

最初このゲームを知ったのはたまたまで、ゲムマ大阪が中止になったのを応援する気持ちで何かないかな?と物色して気になった作品でした。

正直言って、イラストは凄く気になったもののゲームとしては遊んでみないとなあと思いながらも注文してみました。

 

で、実際に遊んでみたらいい意味で裏切ってくれましたねー。

こういう事があるから、ゲムマ同人ゲームは侮れません。 

 

ぜひみなさんも今回のゲムマ大阪のタイミングで出た新作達をチェックしてみて下さい!

きっと気になる作品があるはずですので!

 

 

 

ドッグタッグトリック、自分はこちらで購入しました↓

https://gamenowa.booth.pm

 

3/12現在、まだ在庫はあるみたいです。

気になった方はぜひ!

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ではまたお会いしましょー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.1.29グルームヘイヴン体験会@サイコロ堂

かまじです!

今回は先日ついに日本語版が一般販売され、2020年の日本のボードゲームシーンにおいて最も話題になるゲームの1つになるのは間違いない、グルームヘイヴンの体験会の様子をリポートしたいと思います。

 

ゲームの基本情報はコチラ↓

https://www.4gamer.net/games/138/G013826/20191224091/

 

自分は昨年英語版を手に入れて、先に少しだけ遊びました↓

https://kama10kai.hatenadiary.jp/entry/2019/10/01/080339

 

 

その時感じた事は…

このゲームの10kgほどある大量のタイルやカード類を整理して、ルルブを読み込み、インストして遊ぶまでのハードルはかなり高い。しかしながら、ゲームは絶対的に面白い。

なんとかみんなに遊んで欲しいなと、当時何人かをお誘いしたものの定着しませんでした。

やはり、英語の壁は高い…

 

しかしながら、やはりBGG1位のゲームの日本語版が発売されるとなると沖縄でも話題に上がらざるを得ない状況に。これは第2のチャンスだと思い、体験会を開く事を決意した次第です。

 

【開催情報】

2020年1月29日(水)20時〜23時過ぎ

参加人数:8名2卓

プレイシナリオ:公式デモシナリオ

使用キャラ:ブルート、スカウンダレル、スペルウィーバー、ティンカラー(2卓共通)

 

 

【準備まとめ】

 

 

 

 

準備はバッチリ行ったつもりです。

日本語版が当日までに沖縄に到着するか?という懸念材料もありましたが、無事に届きました。

おかげで事前に準備することができましたよ。

 

 

【体験会本番!】

いよいよ本番当日を迎えました。

生憎欠員が出たんですが、急なお願いにも関わらず参加してくれた方が現れて事なきを得ました。

見学予定の方にも卓に入ってもらい、結局は8名2卓のMAX構成となりました。

f:id:KamaG:20200202083929j:image

 

 

 

体験会はまず、軽くグルームヘイヴンの概要を説明しました。ファイアーエムブレムのような面クリア型のSRPGに近いよー、そのキャラ達をプレイヤーがそれぞれ動かすんだよー、くらいの説明です。

 

そして、A卓B卓と分かれてセットアップしていきました。シナリオのマップを見ながら、地形トークンやお金トークンなどの配置と敵の配置を。

プレイヤー人数によって敵の数や強さが変わることに、皆さん関心してました。

f:id:KamaG:20200202165039j:image

サマリーも用意して、公式デモシナリオを元に戦闘ルールを説明しました。

手札からカードを2枚出して、イニシアチブ値と行動が決定される事、移動と攻撃の仕組み、特殊なアクションの説明、状態異常の説明を行いました。

 

初回プレイで忘れがちな、

・ダメージを受ける代わりに、手札から1枚か捨て札山から2枚引きで、ダメージを無効化できる。

・上下段の固有のアクションのかわりに、攻撃2&移動2ができる。

は口酸っぱく言ったので、幸いにもみなさんちゃんと処理してたと思います。

 

デモシナリオといいつつも、そこはグルームヘイヴン。NPCを目的地まで無事に移動させるミッションは中々歯応えがありました。

なんとA卓は一度失敗しました…けれどすぐにリプレイしてくれてなんとか時間内にクリア!

B卓は4人中3人がグルームヘイヴン日本語版を購入済みなのもあってか、かなり上手く連携されてましたね。お見事でした。

という事でインスト90分、プレイ90分の体験会は無事に終了。

 

最後にキャンペーンモードではこういう事ができますよーと紹介して、みなさんの期待値を上げて終了となりました。

小雨の降る中、遅くまでお付き合い下さった皆さんに感謝です。

 

 

 

【参加者の感想】

 

 

 

なんといっても、デモシナリオ開始して1R終了した時点で参加者のお1人が

 

「かまじさん、これもう面白いよ!」

 

って言ってくれた時は、心の中でガッツポーズしましたね〜。

いや、本当に面白いんですってば。

 

感想でおっしゃられてましたが、ボードゲーム好きならば是非とも遊んでみて欲しい作品であることは間違いないなと確信しましたよ。

 

そしてお高い商品ですが購入を前向きに検討してくれる方もいらっしゃったので、体験会としては成功を収めたと思います。

 

この記事を読んだり、ツイッターとかで興味が出てきた沖縄のボードゲーマーさんは気軽にお声かけ下さい。体験卓立てますのでw

 

ていうか、自分もデモシナリオ遊んでみたいです。

 

グルームヘイヴンって実は、シナリオ1本1本がめちゃ楽しいんですよねー。

そして、お金や経験値を稼いでいけばキャラを成長させることができます。

強いアビリティカードや武器防具も入手出来たり、攻撃修正カードもデッキ強化や圧縮が出来たりします。

 

是非とも仲間内やご家族で、パーティを組んでもらえたら嬉しいですね。

 

以上、先日行われたグルームヘイヴン体験会のリポートでした。

 

さあて、おいらも近いうち冒険の旅に出かけなきゃですなー!

 

ではではー。

 

 

 

 

 

第11回かまじゅう会のご報告

かまじです!

いやあ、寒いですねー。沖縄だと寒さ対策誰もしてないから、逆に本土と比べて寒さを感じる日々を過ごしております。

早くあったかくなればいいですのう。そんなこんなで1月も終わりしたが先日行われた、かまじゅう会の報告をしたいと思います。

 

【開催情報】

2020年1月29日(水)10:00〜15:00

第11回かまじゅう会

参加者5名

 

遊んだゲーム

異世界ギルドマスターズ(5人)

・ツーヴァイ(4人)

・ストックパイル(5人)

 

 

この日は夜に別件もあるので、気合い入れておにぎりも握った記憶があります。

 

 

ウバックいいよ…ウバック…

f:id:KamaG:20200131211112j:image

 

【遊んだゲームのご紹介】

異世界ギルドマスターズ

 

 

プレイ人数2-5人。今回は5人で始め、途中で1人抜けました。プレイ時間はインスト込みで3時間くらい。

ツイートにある通り、テラフォーミングマーズをかなり下敷きにしたゲームですがフレーバーも含めてかなりマイルドな味わいに仕立てられてて、それが自分はとても好感を持ちました。

テラフォより良いブラッシュアップを施した要素について。

初回プレイなんで全てのカードは見てませんので本当はどうか言い切れませんが、カードプレイによる攻撃要素は少ないのかなと感じました。

その代わりに盤面のインタラクションは強めで、実際に進路を封じられたプレイヤーがいました。そのせいでより盤面へみんなの目がいくのは、とても良い調整だなあと。そして、それがうまくいかなかったプレイヤーもちゃんと勝利点は稼げてたので、ちゃんと作り込まれてるなあと感心しました。

あとちょっとしたことですが、個人的なお気に入りは10Gチップの裏が20Gだったこと。このおかげで支払いが楽だったので、このチップのアイデアはそのままでコンポーネントが豪華な版を作って欲しいなーと思いました。

テラフォ好きやテラミ好きには遊んで欲しい作品です。

 

 

トゥーヴァイ

 

プレイ人数3-5人。今回は4人で30分。

めちゃくちゃ展開が読めないマストフォロートリテ。だから得点化できた時の喜びもデカいです。

なんとなく狙いを定めてカードを出す所が面白かったです。序盤はうまくいったものの、最後は全くダメで捲られて3/4位でした。

 

 

ストックパイル

 

プレイ人数2-5人。今回は5人で1時間くらいでした。

株と競りを組み合わせるゲームは色々ありますが、これはボードやカードの作りがグッドで株取引きしてる気分を盛り上げてくれます。

ゲームはそれぞれ違うインサイダー情報(どんな銘柄の価値が上下するか分かる情報)をみんな持ってるという、絶対盛り上がる仕組みになってます。

前述した通り株券の取得方法競りなんですが、それを行う前にプレイヤー達で市場に株券を並べるフェイズがあります。そこで、2枚のカードを1枚は表もう1枚は裏向きにして任意の場所に配置するのがまず楽しいです。

それぞれのインサイダー情報があるので、いかに自分に有利な所に置けるか、もしくは裏向き配置でいかに他人を惑わせるかが大事になっていきます。

そしてそこからの競り。盛り上がらない訳がないです。

個人的にいいなと思った所は、売却フェイズがこのラウンドの株価の決定よりも前にくることです。

このおかげで今売った方がいいのか、それともまだ保有しておけばいいのか大いに悩みます。

株券はゲーム終了時結構大きなボーナスをもらえる可能性があるので、売り切らずに保有しておくのもありなんですが、株券の価値がどこかで0になると紙屑になってしまい全て破棄されます。

ドキドキですね!

その中でうまく高値で株券を売り抜いたり、最後まで幅広く株券を持っていたプレイヤーが強かった印象です。

 

今回は基本のみのとてもシンプルな仕様で遊びましたが、拡張を入れるとプレイヤー間の非対称性が増したり、株価上下のランダム性が派手になったりするみたいなので今度は拡張も混ぜていきたいですね。

1時間ほどで楽しめるお手軽で盛り上がる株ゲーとして重宝しそうです。

 

 

【感想】

そんなこんなで、1時間オーバーして16時に会は終了しました。2020年最初の会でしたが、とても楽しくゲームが遊べて大満足です。

どのゲームも良かったですねー。今後も自分は自分が遊びたいゲームを出していきますが、参加者の皆さんのゲームを遊ぶのも楽しいですのでどんどん持ち込みしてもらったりサイコロ堂のゲームをリクエストしてくれればと思います。

 

2月は自分が多忙になるのでお休みして、次回は3月に開催予定となります。

なる早で日時をセッティングして告知しますので、またよろしくお願いします。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。それではまた!

 

 

 

 

2019年私的ボードゲーム10選+α

かまじです。この前ツイッター上で10選を紹介しましたが、自分でも後で読み返したいためこちらでまとめときます。

2019年初めて遊んだゲームから自分が気に入ったものを10個選びました。なので、必ずしも2019年に出た新作ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の記事をまとめる時に思い出しましたが番外編として追記したいことがあります。

 

今年サイコロ堂で多く遊ばれたゲームのひとつ…

 

テラフォーミング・マーズです!

 

f:id:KamaG:20191229111136j:image

 

自分が去年買って色々と準備したやつをサイコロ堂さんに預けているんですが、多くの方々に遊んでもらって本当に愛されてるゲームだなあと実感した1年となりました。

来年も引き続きマーズを遊んでもらうために、新拡張や3Dタイル、金属トークンなどを投入しますので沖縄マーズファンの皆様よろしくお願いします。

 

自分は残念ながらあまり遊べてないのですが、来年はもう少しマーズも遊べたらいいなと思ってますw

 

 

ということで、

 

今年も遊んでくれた皆様ありがとうございました。

2020年もよろしくお願いします!

 

それでは、良いお年を〜。